Le-Techs

Le-Techs Inc.

リーテックスデジタル契約は、プレミアムプラン限定の機能として、電子契約に基づく定時定額の請求書を自動発行するサービスを新たに提供いたします。

来年10月1日より消費税インボイス制度が始まりますと、これまで請求書を発行してこなかった賃貸料やサブスクリプションなど定時定額請求の取引にも請求書が必要となります。
件数の多い賃貸契約で毎月新たに請求書を起票することは煩雑な事務です。リーテックスはこれを自動化しました。
不動産業界では今月より重要事項説明の電子化が解禁され、電子契約導入の機運が高まっています。
これに加えて、消費税インボイス対応の電子請求書自動発行システムは電子契約の利便性を一段と高めます。

リーテックスデジタル契約はサービス開始以来、独自の機能を追加開発してまいりました。本年2月には電子帳簿保存法にも対応した法定帳簿保存機能を追加提供しています。
今後も、受注契約から電子請求、電子記録債権による決済まで、一気通貫のシステムとして、「取引電子化クラウド」の機能を充実させていきます。

リーテックスデジタル契約から自動電子請求(プレスリリース)※PDFファイル