Le-Techs

Le-Techs Inc.

リーテックスデジタル契約のログインや契約発信・承認の際の本人確認手続きとして、利用者の皆様にスマートフォンの二要素認証をお願いしてきました。
二要素認証は、すでに開設されたアカウントに2回目以降再度ログインされた方が、最初にアカウント開設を申し込んだご本人かどうかを確認する方法です。
これまで、リーテックスデジタル契約の契約発信・承認には、本人確認の手続きとして、二要素認証を必須としておりました。

今回の機能改善では、利便性向上のため、取引内容に応じて発信者が二要素認証の要否を選択できるようにしました。
契約受信者については二要素認証を必須とせず、発信者が契約を発信する際、この契約の受信者に二要素認証の設定を求める、求めないを選択する形式に改善いたしました。

一方で、従来通りの二要素認証を求めることもできます。
契約発信の際、受信者側(承認側)に二要素認証の設定を求める場合は、二要素認証の設定要求で「する」を、求めない場合は「しない」を選択してご利用ください。
「しない」で発信された契約に対しては二要素認証の設定を行わずとも相手方は承認することができます。