Le-Techs Inc.

「リーテックスデジタル契約®」に新機能「ワークフロー」及び新プラン「スタンダードPlus」を追加しました。

新開発の「ワークフロー」機能では、電子契約の締結のために必要な稟議・申請の手続きをオンライン化して、在宅勤務での手続きを可能にするとともに、スピード向上、業務効率化、内部統制強化を図ることができます。また、社内の部署及び担当者毎に閲覧・承認の権限を管理でき、契約書の申請・承認のフローをクラウド上で実現することができるようになりました。

これに合わせて新たに追加した料金プランの「スタンダードPlus」は、新開発のワークフロー機能が使用できる他、認印レベル・実印レベルの両方の電子契約発信が上限なしで利用が可能(実印レベルは5回/月まで追加費用なし、6回目以上は1,000円(税別)/回で発信が可能)なプランとなっています。プランの月額料金は、3万円(税別・2020年10月時点)となっており、中小企業でも導入しやすい料金設定としています。

【プレスリリースURL】
https://www.value-press.com/pressrelease/254756